精神医療の最前線で今最も注目されている精神療法を紹介

 [はじめに]

 精神医療の最前線では、うつ病・トラウマの症状に対して、非常に効果を発揮する治療方法が、最新の研究により明らかになっています。 

 それは曝露療法(ばくろりょうほう)と呼ばれる精神療法で、イラクやアフガニスタンでの戦争で心の病になった兵士の治療にも使用されており、既に、かなりの成果を上げている方法ですが、まだ一般には広く知られていません。

 
 当サイトでは、その曝露療法の解説と、曝露療法を自宅で行う手順の説明をしています。



 【曝露療法の治療効果】

 曝露療法は、多くの研究で高い評価を受けている精神療法です。

   ―「PTSD治療ガイドライン」より引用―

 『曝露療法は表4-1に示した12の研究でテストされ、すべての研究がPTSDについての肯定的な結果を示した。~(略)~したがって、EX(注:曝露療法)のパワーは非常に決定的である。』

 『まとめると、さまざまなトラウマ後のサバイバーに対する、厳密に対照群をとった多くの治療試験からの結果は、EXはかなり効果的であることを示している。実際、治療効果という点でいうと、他の治療技法はこれほどの強い治療効果を示さないのである。』

この文章は国際トラウマティック・ストレス学会理事会が1997年に設置
した「PTSD治療ガイドライン特別作業班」により作成されたものです。




 [詳しく知りたい方はこちら]

 ≫曝露療法の解説、詳しい手順の説明
 曝露療法のことを詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください。様々な研究結果を用いて分かりやすく解説しています。




 【当サイトの内容を読んだ方の感想】

 ・自分に足りないものを再認識させる内容に感銘を受けました。
  (ブログでの感想)

 ・とても役に立つ情報が、非常に分かりやすくまとまっていて感動しています。
  (メールでの感想)

 ・ご自分の主張を非常に無駄がなく分かりやすい構成と文章で綴っている点に
  好感を覚えました。
  (メールでの感想)


 ―掲示板に寄せられた感想― 

 Googleで上位表示されるということは、大変人気のあるサイトなのだと思いますが、専門家でない方がこのようにご自身の悩みをもとに勉強して作られたということがすばらしいです。内容も悩んでいる私にとって非常にためになりました。

 掲示板も大盛況なのかと思ったら、なんとたまたま作られたばかりのタイミングで私が第1号になってしまうとは、光栄の限りです。

 今後もしかしたら誹謗中傷が来たりすることもあるかもしれませんが、また暗い生活に戻ってしまわないでくださいね。これだけの成果を既に上げておられますから、自信を持ってください。

 私は、夫と子どもと共に実家へ帰省し、いたたまれず1人で逃げてきてどうしていいかわからずこのサイトを見ました。

 幼い頃の両親にたいするトラウマと、今の夫が信頼できなくなってしまった生活の苦痛。それをどう改善したらいいか、このサイトからアドバイスをいただきました。

 自分の心の問題と、離婚や財産や子どもがどうこうという実際的な問題をごっちゃにしてパニックになってしまいそうですが、迷ったときはまたここに戻ってきて「落ち着け~」って深呼吸したいと思います。ありがとうございました。




 【曝露療法の特徴】

 ―うつ病・トラウマの症状に対して大きな効果を発揮する

 曝露療法は多くの研究結果で、その治療効果の大きさが証明されています。また、退役軍人のPTSD治療にも使用されており、かなりの成果を上げています。曝露療法は精神医療の最前線で、今最も注目されているうつ病・トラウマの治療方法です。


 ―誰にでも出来る治療方法

 曝露療法は、人間の自然治癒力を発揮させることにより治療を行う方法です。そのため、この方法は誰にでも出来て、しかも、お金が掛からないので子どもからお年寄りの方まで、幅広い人たちが使用することができます。


 ―精神状態が不安定になっている人の役に立つ

 曝露療法を行うと、不安定な精神状態が安定します。そのため、この方法はうつ病・トラウマの症状の治療に役立つだけでなく。仕事のストレスに苦しんでいる人、いじめに苦しんでいる人、虐待が止められなくて苦しんでいる人、子育てや介護で苦しんでいる人、などの方々にも役立ちます。


 ―様々な研究結果がその治療効果を証明している

 現状の医療では、うつ病・トラウマの症状は薬で治療する方法が一般的な治療方法です。しかし、最新の研究結果は、人間の自然治癒力を発揮させることが、根本的なうつ病・トラウマの症状の治療方法であるということを証明しています。


 ―副作用がない

 最先端の医学で開発された薬は、とても素晴らしいものだと思います。しかし、その薬は、あなたのためだけに作られた薬ではありません。

 当サイトで紹介している曝露療法を行って本来の人間の力を発揮すれば、うつ病・トラウマの症状を治療するために、あなたの体が、あなたのためだけに作った薬を届けてくれます。それは、あなたのためだけに作られた薬なので、副作用はありません。

 現状の医療の現場では、お医者さんが患者の人に薬をたくさん出しています。なぜ、お医者さんがそんなにたくさん薬を出すのかというと、それは、お医者さんは患者の人の全てを知っているわけではないからです。

 しかし、あなたの体はあなたのことを全て知っています。そのため、あなたの体は、あなたが一番必要としている薬を、適量だけ出してくれます。

 曝露療法を行うようになると、薬の副作用により苦むことがなくなります。


 ―心身症の症状が回復する

 曝露療法を行うと心身症の症状が回復することがあります。




 【当サイトの内容が役立つ人】

 当サイトの内容は、心が不安定になっている人全般に役に立ちます。

 ・うつ病・トラウマの症状に苦しんでいる人
 ・精神疾患で何年も通院している人、または、入院している人
 ・仕事や人間関係のストレスが溜まっている人 
 ・精神疾患が原因で休職している人、または、退職した人
 ・失恋から立ち直れない人
 ・不登校をしている人、または、ひきこもり生活をしている人
 ・子育てや介護の重圧に苦しんでいる人
 ・いじめられている人、虐待されている人
 ・いじめている人、虐待が止められない人




 【次の研究結果を用いて曝露療法の解説をしています】

 ・心的外傷を克服するための3つのステップ
  (ハーバード大学のジュディス・ハーマン博士が発見した)

 ・脳の左側前頭葉が抑うつを弱める働きをする
  (ウィスコンシン大学のリチャード・デイビッドソン博士が発見した)

 ・トラウマの記憶の改善にストレスホルモンが有効
  (米国ユタ州サウスウェスタン・メディカルセンターの神経学と精神医学の教授の
   ロバート・グリーン、准教授のクレイグ・パウエルらが行なった実験で、明らかに
   なった)




 【当サイトで紹介している治療法に対する期待】

 ―様々な問題を解決する可能性を持っている

 当サイトで紹介している治療法を行うと、不安定な精神状態から回復することができるようになります。そのため、この方法は、うつ病・トラウマの症状を治す方法として役立つだけでなく。いじめ問題や虐待問題、仕事のストレスや介護の重圧、夫婦関係の悩みや子育ての悩み、などの様々な問題に対して非常に役立つ可能性があります。




 【当サイトの内容を読んだ方の感想②】

【 件名:素晴らしいサイトですね】

けいじさんへ

はじめまして。
曝露療法を検索したら
このサイトにたどり着きました。

掲示板のやり取りを見て
心が温まりました。
有難うございます。


【 件名:感動しました。】

HPを拝見して、私も変われるんだと、前向きになれると嬉しくなりました。

今自分の育った環境が憎くてたまりません。

自分が嫌いでたまりません。

自分の子供にも、知らず知らずのうちに同じ価値観で接してしまって苦しいです。

明るく暮らしたい。

人と繋がりをもって生きたい。

健全な愛情を子供に注ぎたい。

苦しい感情を認めて受け入れ、新しい性格を再建設していきたいと思います。

サイトを作ってくださり、本当に有り難うございました。


【 件名:感謝】

長年悩んできた対人恐怖症。15年以上経ってしまいました。

でも、今回このサイトに出会って視点が変わり、挑戦意欲も生まれ、治る!という自信も生まれてきました。

世界中に、あらゆるメソッドやセラピーが溢れています。毎日、受験生のように勉強していましたが、結局、行動で拒否をしていたので、このまま治らないまま一生を終えていたことでしょう。

勉強してきた本には「受け入れる」という言葉を何度も目にしました。しかし、受け入れるという感覚が理解できなかった。

でも今回けいじさんのサイトをじっくり読んでみたら、やっと「受け入れる」の感覚を知りました。

きっと貴方様の、人に伝えたいという、大きな心が文章を通してこちらに届いたのだと思います。

出会えて良かった。有難うございます。


【 件名:すばらしい克服方法を教えてくださりありがとうございました】

私は幼い頃から父に暴言,暴力を受けてました。

父と母と姉は共に笑って楽しんでいるようで,私を助けてくれません。いつも一人ぼっちでした。

その寂しさ,辛さから,能天気人間を装うことに決め,小学校からずっと,家の外では明るい面白い子として生活してきました。

子供が生まれ,私も父と同じ事をしてしまうのでは・・・と心配してましたが,私にとって子供は,可愛くて可愛くて,父の行いが未だに理解できません。

二人の子供が,小学生になった3ヶ月前から,急にバタバタの生活から開放されました。

その頃から,フラッシュバックが酷くなりました。

出産前後も酷かったのですが,子育てに追われ,悲しんでる暇もなく,いつも頭から消すよう努力してました。

過去を思い出すと酷く落ち込み,涙が出てくるので,楽しい事を思い出したりして,自分の気持ちをごまかしていました。しかし,あなたのブログを見て,ごまかしてると,堂々巡りなんだなと理解できました。

ストレスを軽減するため,アロマにはまったり,ヨガをしたり美味しい物を食べたり,色々とやってみましたが,結局のところ,その場限り,一時的な癒しです。
また次の日には落ち込みます。

これからは,一人になった時間を利用し,全部吐き出し,ちゃんと悲しもうと思います。

ご自身でされた事を,お金もとらず,公表してくださって,沢山の方が元気になっておられると思いますよ。本当に素晴らしい人ですね。

これから,毎日,30分でも1時間でも本当の気持ちと向き合い,克服したいと思います。

本当にありがとうございました。


【 件名:初めまして】

今日初めてサイトを見ました。

私はうつ病を発症して10年近くなり、症状は軽減しているもののトラウマがひどく、時に応じて悪化するのです。

休職をしたことがありましたが復職して2年過ぎた最近になってまた調子が悪くなり、心療内科から2週間の休養を勧められました。本当はもっと長くと言われたのですが、仕事を休みたくないので短くしてもらいました。

この2週間で自分でなんとかできないか、そう思ってさまざまなサイトを探していたのです。

うつ病を発症してから母が自殺するという経験をしました。私にとって一番のトラウマがこの体験です。

警察で身元不明の遺体が母ではないかと言われた瞬間や霊安室での対面などが、今でも再体験されてしまうのです。

でもさかのぼってうつ病の発症をたどれば、自分がアダルトチルドレンだからというのはわかっていました。

互助グループにも参加したことがあります。でも、自分の幼児期があまりにも他人とかけ離れていて、共感もできなければ、余計に自分が惨めになるだけで1回しか参加できませんでした。

私は「家族」というキーワードに非常に過敏になっています。私の家族は私が物心ついた時から壊れており、壊れた状態で私はずっと生き続けなければなりませんでした。

私は一度結婚しましたが、すぐに離婚してしまいました。もちろんその時の事情はありましたが、元を正せば私の家族観、価値観が歪んでいたせいもあるのでしょう。

ただ、実は昨日上司と話した時に「誰でもああ辛いことを思い出してしまうなということがある、でもその日のうちに忘れるように努力している」と言われたのです。

私も嫌なことなど忘れたいのです。でも気がつくと、嫌な思いをひきずって次の日、その次の日にと蓄積されているのです。

私を含め、うつ病になる人は容易に忘れられない人、あるいは忘れがたい体験をした人ではないでしょうか。

こちらのサイトでは忘れるのではなく慣れるという方針であること、たぶん私にはこの方式が合っているのだろうと思います。

2週間、続けてみようと思います。

先に連絡をさせていただいたのは、私が求めている方式を無償で提供されていることに少々驚いたのです。さまざまなサイトを見ましたが、有料のところが非常に多かったからです。しかも内容もわかりづらく、価値に見合ったものかどうかわかりません。

なのにこちらのサイトは丁寧に手順もその後のフォローもされていて...。

感動の気持ちとこれから自分の変化をお伝えしたいと思いました。

長々と失礼しました。